前へ
次へ

私の新居は注文住宅

私は2010年12月に新居を建てました。
工務店を決めるまで、何度も完成展示会を見て回りました。
そこで感じたのは、注文住宅と建売の使い勝手の違いです。
建売も使い勝手を考えての住宅だと思いますが、やはり注文住宅は更に使いやすさを感じました。
私の新居は、自分たちの意見をとても取り入れて作ってもらいました。
寝室は1階、リビング和室、二階には洗濯干しスペース等。
完成住宅をたくさん見たことによって、私たち夫婦の要望もとても多かったように思います。
それをクリアできたのも、注文住宅にしたおかげだと思っています。
建売より高いですが、自分たちの意見や思いが叶った住宅はとても素敵で大満足しております。
ここまでこだわったので、やはりどこよりも一番素敵な家だと私は思っています。

直接モデルルームや完成見学会に

あなたは注文住宅を建てる時には、どの施工業者に頼むのがベストだと思いますか?施工業者にも種類があって、現在一番多く注文住宅を施工しているのが、大手ハウスメーカーだと思います。
そして、昔からの工務店と設計事務所なども、注文住宅を発注する時に考えられる業者さんです。
そしてあなたには、あなたのライフスタイルに合った業者さんを選ぶ事が大事になり、それぞれの特徴をきちんと見極めて、あなたの希望を叶えてくれる業者さんを選びましょう。
その為には情報収集が大事になります。
最近ではインターネットである程度の情報は分かりますし、直接モデルルームや完成見学会に出向くのも有効な手段です。
ここで紹介しているサイトにも、注文住宅の情報が書かれていますので、是非こちらも参考にして下さい。

Page Top